みさき未来は、東日本大震災の地震・津波・福島第一原発事故によって複合的に被災したふるさと、福島県南相馬市小高区井田川地区における農業の再興を目的として活動を行っています。

現在荒れ地となって放置されている、井田川地区において農業の再興拠点を作ると共に、太陽光発電や風力発電など、新エネルギーの検討を進めていきます。

また、震災以前と変わらずおいしい農作物をお届けするため、福島県新地町において農産物の育成を行っていきます。


ごあいさつ

CEO

 

この度は合同会社みさき未来のホームページにお越しいただきありがとうございます。

さて現在私たちの日々の食卓は放射性物質、残留農薬、畜産物に蓄積された抗生物質、遺伝子組み換え作物など実に様々なリスクによって明に暗に脅かされています。

これらは本来、様々な角度からより良い暮らしを目指して集積された技術から生まれたものです。

幸せのために生まれた技術を不幸な結果に繋げないためには「正しく知ること」が何より大事なことだと思います。

当社では視野を広く持ち、新しい知識を取り入れ、それを広く公開・共有していくことで消費者、生産者の両方に安全と安心を届けられるような そんな未来を耕す農業・復興の活動を目指しています。